2016/1/4WEBディレクション

お名前.comの共用サーバーのIPアドレスを確認する方法濱吉直人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ipアドレスを確認する方法

業務上、お名前.comの共用サーバーSDを使われている方も多いかと思います。ただし、お名前.comの場合、共用サーバーのIPアドレスは公開されていません。

お名前.com側も

 

 

メンテナンス等の影響で変動する場合もございますので、非公開とさせていただいております。

 

回答しています。

 

ただサイトリニューアルの際にhostsファイルでサイト確認を進めなければならない場合などにはIPアドレス知りたいこともあるかと思います。
そんな時に役立つIPアドレスを解明する方法をお教えいたします。

 

【順序1】お名前.comでFTPサーバー名を確認

お名前.comでみなさまが契約されている共用サーバーSDのコントロールパネルへアクセスし、ログインしてください。
ログイン後、Web設定>FTP・SSHアカウントに入り、FTPサーバー名を確認してください。

 

アカウント情報

 

 

これ以外にはftp5.gmoserver.jp、ftp12.gmoserver.jpなど「ftp数字. gmoserver.jp」のパターンで記載されていると思います。このFTPサーバー名を記録しておいてください。

 

【順序2】ターミナルを起動

ターミナルというのはコマンド操作(テキスト入力による操作)でさまざまな機能をコンピュータに実行させるためのアプリケーションです。

 

Windowsの場合は「コマンドプロンプト」というアプリケーションがインストールされています。コマンドプロンプトは、[スタート]メニュー─[すべてのプログラム]─[アクセサリ]─[コマンドプロンプト]を選んで起動してください。

 

Macの場合は「ターミナル」という名前のアプリケーションがインストールされています。ターミナルは[アプリケーション]─[ユーティリティ]─[ターミナル.app]を選んで起動します。(「.app」が表示されていないこともあります)

 

起動するとこのような画面が表示されます。

 

ターミナル起動画面

 

【順序3】ターミナルでnslookupの実行

nslookupとは、DNSサーバに接続して、ドメインの管理情報を調べたり、ドメイン名からIPアドレスを割り出したり、その逆を調べたりすることができるソフトウェアです。
実行するには下記のように入力してください。

 

例)FTPサーバーがftp.gmoserver.jpの場合

PCのユーザー名$ nslookup www.gmoserver.jpと入力

例)FTPサーバーがftp12.gmoserver.jpの場合

PCのユーザー名$ nslookup www12.gmoserver.jpと入力

 

ターミナル設定

 

入力が完了したら、enterキーを押してください。そうしますと、下記のような画面が表示されます。

 

ターミナル結果画面

 

この画面のAddressの場所がIPアドレスになります。

 

例)Name:www.gmoserver.jpの場合

Address: 157.7.144.5

例)Name:www12.gmoserver.jp

Address: 157.7.218.176

 

まとめ

今回ご紹介した方法を使うことでお名前.comの共用サーバーであっても、ターミナルを起動し、ns lookupを実行することでIPアドレスを知ることができます。
ただ、お名前.comではこの方法は推奨されておりませんので、参考としてもらえればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

濱吉直人

濱吉直人WEBディレクター

前職はwebの広告代理店のクリエイティブの部署で働いていました。
主にバナーを制作していました。

この著者の最新の記事